コラボレーションの次はこれ!

近頃はなんでもかんでもコラボレーションするのが風潮のようで。
アイドルとハードロックや、萌えアニメと自衛隊、文房具とマスコットキャラクター、さまざまなコラボレーション企画が街をあるけばいくらでも目に入ってきますね。さらにはエロ動画と旅行会社のコラボレーションが実現するそうなんですね。これがすごいんです、エロ動画の撮影現場を見学しようというツアーらしいんですねぇ。一般の方はエロ動画を見る事はあってもその裏側、制作現場を見る事はなかなかできませんからね。
制作の現場がどうなっているのか、一目見てみたいという方は多いんじゃないでしょうか。そんな方にはもってこいのこのコラボ、実際どんなところを見学できるんでしょう。ツアー会社さまの方に聞いてみると、ただいま企画段階の状態なそうですがかなりの盛り上がりを見せているそうで。
例えば温泉旅館不倫旅行ものエロ動画なんてよくありますよね。こういったエロ動画の撮影現場を見学し、ついでに温泉やおいしいお食事も満喫してしまおうという企画もあるらしいですねぇ。これは楽しそうですよね、しかも宴会場での撮影現場では、ツアー参加者の方の中から実際にエロ動画に出演してもらおうという事も考えられてるそうですよ。
もしかしたらもしかしちゃうんじゃないですかこれは!他にもスタジオ内での撮影現場にも見学をする事もできるそうです。エロ動画がどういった工程で撮影され、実際の作品になっていくのか、編集作業やパッケージの写真撮影現場など、普通では見れない風景をその目で見るチャンスとなるわけですね。
ただでさえエロ動画だけでも興奮するというのに、生で行為を見る事ができ、さらにエロ動画の作られていく過程までを垣間見れるというサービスつき。しかもそれに自分がちょっとでも出演出来るかもしれない?当然お金で買えない貴重な体験があなたにおとずれることでしょう。この機会を無駄にするわけにはいきません。
とはいえこの気になるのはお値段、どうせものすごい高いんじゃないのという声が聞こえてきそうですが、なんと破格のお値段。なんと1泊2日のプランでお値段の方が5~8万円代になる予定だとか。
エロ動画の撮影現場も見る事ができ、さらに出演までできてしまうかもしれないというこのプラン、これは絶対行くしかないですよね。予約殺到間違いなし、要チェックですね。

ロボット

新たな発見があった

エロ動画ツアーももちろん魅力的であるが、実際にはお金がかかると見越しているため誰でも楽しめるようなものが欲しいと思っていたところ画期的なシステムを発見しました。
その画期的なシステムとはエロ動画を閲覧しているとAV女優の動きに合わせて専用のオナホールが連動してくれるというエロ動画界に革命を起こすものが開発されているのです。
こんなもの開発してしまったらリアルの女性とのセックスに支障がでるのではないかという懸念もありますが、エロ動画のことを考えればそんなことどうでもいいのです。
今は快感を求める時代ですのでエロ動画による自慰行為をもっと革新的なものがあればいいなと思っていた矢先に理想のシステムが開発されていたことを知り歓喜しました。

オナホール

まだ上を行く存在が開発されていた

皆さんも驚きを隠せなくなると予想していますが、実はエロ動画と連動して動くオナホールの以外にも画期的なシステムが開発されていることが最近になって判明しました。
どういうシステムなのか説明させていただくとAV女優を3D化して身体を十分に堪能することができるといった男の夢を叶えたと言ってもいいであろうエロ動画の最新バージョンが開発されていました。
厳密に言うとエロ動画ではないのですが、男性のオナニーの補助的は役割として位置づけされておりAV女優の身体を360度存分に観ることができ、細部に渡るところまで再現ができるようにもするという情報も得ているため、これからが楽しみな存在であることは間違いないと思っています。
エロ動画を閲覧し続けている男性にとってはAV女優が3Dとはいえ身近な存在になるということに歓喜するであろうと予想しているのですが、まだこのシステムは完全には開発ができていないところに注目していただきたいと思います。
3D化だけでも十分な成果であることは間違いないのですが、観るだけに留まってしまうためエロ動画を閲覧している時と興奮の度合いはそれほど変わらなくなってしまうのです。
そのため、エロ動画と比べて大幅に差をつけるためにはあることが必要であり、そのあることとは触感を得ることのできるものを開発することです。
エロ動画には触感がないため観て興奮を得ることしかできませんが、このシステムに触感を付与するとなるとアダルト業界に革命を引き起こすと予想されます。
触感を得るということはリアルのセックスに近付けることを意味しており、リアルのセックスの気持ち良さを機械を通して得ることができるのであればエロ動画に限らず、実際の性行為にも大きな影響を及ぼすのではないかと予想しております。
そういう事態を起こさないためにもエロ動画においてもリアルのセックスにおいても何か解決策を練らなけらばならないと考えておりますが、エロ動画を超える存在ができてしまうことに防ぐ手段はもうないのではないかとの諦めもあったりします。
人類の少子化問題を更に悪化する事態にまで追い込みかねないのでエロ動画をこのまま推進して、次世代のオナニーシステムの開発は停止するべきなのかもしれないと思っています。
私達がどういう言ったとしてもエロ動画以上のシステムの開発を止めることは不可能に近いですが、諦めてはそこで終了なので諦めずにエロ動画が一番大事であることを世の中に広めていきたいと考えております。

3D化した女

オナグッズの注意点

エロ動画を閲覧してオナグッズを使用することはいいことなのですが、正しく利用することを意識しなければならないと考えており皆さんに注意喚起したいと思います。
最先端をいくオナニーグッズは最高の快感を与えてくれることは間違いないのですが、エロ動画に興味を無くしてしまう恐れもあるため細心の注意を払わなければなりません。
これから先はエロ動画を閲覧しなくても3D映像化する時代が訪れる恐れもありますので、開発者側もその点に注意しながら快感を得られるグッズを開発していただきたいものです。
難しい課題かもしれませんが、未来により良いオナニーライフを期待するために必要なことであると考えております。

オナグッズ

未来に期待することが大事

男性の日常行為としてエロ動画におけるオナニーは欠かせないものとなっていることは皆さんも認識されたことだろうと思いますが、未来に期待することも大事であることも理解しましょう。
エロ動画が発展するとともにオナグッズも進化することは間違いないので、自慰行為好きの男性なら期待しないわけがないことは重々承知していますが、真剣に考えることが重要だと思っております。
立体的に映るようなエロ動画の開発は着実に進んでいると見越していますので、今後どうやって進化していくのかに期待を込めて閲覧をされることをお勧めします。

願い事

ラブドールの凄さを体感

エロ動画を観ている皆さんはラブドールというオナグッズを知っていますでしょうか。
ある企業が開発したものなのですが、リアルの女性に近づけて作られた等身大のダッチワイフなのですがエロ動画を閲覧しながらこのラブドールと性行為をすることにより今迄にない快感を得ることができます。
エロ動画のAV男優と一緒の動きをすれば実際にセックスをしているような感覚になれるので大変お勧めなオナニーグッズとなっており、価格は高いのですが試してみる価値は十分にあると考えております。
海外にまで愛用者がいるぐらいなので、エロ動画を閲覧してオナニーを行うならこのオナグッズを使用してみることをお勧めします。

ラブドール